So-net無料ブログ作成
検索選択

経営統合に向けて不採算店舗閉鎖(8270)ユニーGHDの株価推移 [小売業]

スポンサーリンク




ユニーGHD 最近のニュース

ユニーグループホールディングスは、愛知県を中心に
「アピタ」「ピアゴ」を展開するユニーを傘下に持つ持株会社です。

ファミリーマートとの経営統合の交渉が難航している
ユニーグループですが、ユニーの全店舗の1割から2割程度を
閉鎖する方向で検討しているということです。

不採算店舗を最大50店舗程度を削減し、
不振が続くスーパー部門の収益改善策を打ち出して、
交渉を進めたいと考えているようです。

ユニーは「アピタ」と「ピアゴ」のブランド
総合スーパーを約230店舗展開しています。

2000年代に積極的に店舗を増やしたものの、
業績の悪い店舗が出ています。

ブランドが浸透している東海地方を中心に
店舗をたて直して業績改善を図ることも検討しているそうです。


ユニーGHDの株価に与える影響

スーパー部門を縮小して、不採算店舗を閉鎖したとしても、
ファミリーマートとの経営統合が進めば、
株価には良い影響を与えることでしょう。

ただ、経営統合したとしても、ファミリーマートと
サークルサンクスのブランド統一には

莫大なコストがかかるので、
その効果が発揮されるまでに時間がかかると思います。

サークルKとサンクスにしても、10年以上かけても、
まだ、名称すら統一できていないのに、

これから、統合作業となると、何年かかるかわかりませんね。

統合の効果が出るまで、待たなければいけない投資家は大変ですね。


ユニーGHDの株価推移

8270UNY(1Y)20150916.JPG

8月から下落していた株価ですが、
先週から上昇に転じています。

移動平均線は、まだ上向きなので、
このまま回復して欲しいですね。


ユニーGHD 今後の株価予想

経営統合でコンビニ業界でナンバー1を目指す
ファミリーマートとユニーグループですが、

機関投資家は、
「統合効果は目先小さい」
と判断しているようです。

セブンイレブンの収益性が圧倒的に高いので、
店舗数で追いついても、
競争で勝てないかもしれませんね。



スポンサーリンク




今までに投稿した関連する記事
 >> コンビニ各社の決算が出揃う(8270)ユニーGHDの株価推移
 >> 最終損益は26億円の赤字(8270)ユニーGHDの株価推移


今までに投稿した他ブログサイトの記事
 >> 2016年2月期第1四半期決算(8270)ユニーGHDの決算情報


NAVERまとめ
 >> コンビニ各社の決算状況(2015年2月期)



スポンサーリンク




nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。